読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nowte

テクノロジー・アウトドア・旅行についてのブログ

浪人ソング

私は大学浪人の経験があります。

その経験に基づいて選曲したとっておきの「浪人ソング」をご紹介します。

人生の応援歌のような曲を集めたので、浪人生以外の方も見てね。

naverまとめに転載しに来た人は直ちに帰って下さい?


目次


RIVER / 石井竜也

確かに君の言う通りだよ

今なら引き返せるけれども

つまらない意地を張り続けてる

歩き始めた以上 諦めない

もう一度この手にチャンスを…


浪人生の気持ちを代弁したような歌詞です。別に浪人生に向けて書かれた曲ではないんですが、もちろん。

サビ直前の「もう一度この手にチャンスを」というフレーズには、浪人生の痛みが凝縮されているようです。

機動戦士ガンダムSEEDのエンディングテーマなので実はアニソンなんですが、アニソンらしい雰囲気の曲ではありませんね。

渋いです。元米米クラブ石井竜也さんが歌ってるだけあって、渋い男の魅力が溢れています。

アニソンだと伝えずにカラオケで歌えば、絶対バレません。別にバレてもいいけど。


RIVER 石井竜也


MOVE / B'z

You’re too young.

まだお若いのに疲れて

世界を全部見てきたように

リタイアするのも結構しんどいと つぶやいて

半端な同情買うのだけはやめよう


B'zのボーカリスト稲葉浩志によるお説教ソングです。

嫌味が効いていていいですね、特にふてくされ気味の浪人生に聞いて欲しい曲です。

1996年くらいの進研ゼミのCMに使われていた曲なので、まさに受験生に向けた曲、と解釈して良いと思います。

稲葉浩志は中学校と高校の教員免許を持っているし、学生時代に家庭教師のバイトをしているので、歌詞が先生のお説教くさいのも仕方ない。

ちなみに、稲葉さん自身は浪人せずに横浜国立大学へ入学しています。

高校時代に全国模試で数学3位だったそうです。ただの天才です。

彼は浪人こそしていませんが、横浜国大に現役合格してるあたり受験勉強の苦しさはよ〜くわかっているはずです。

その経験からこの歌詞を書いたのでしょうか。


そういえば、

宮沢賢治は裕福な家に生まれ育ったからこそ、「雨ニモマケズ」に表される質素な暮らしを理想とし、弱者の痛みを知っています。

シュバイツァー博士も家庭が裕福だったからこそ、当時差別の対象であった有色人種の地アフリカで医療活動に従事しました。

稲葉さんも宮沢賢治シュバイツァー博士の類かな。


B'z / MOVE


進研ゼミのCMバージョン


CM (B'z - MOVE) 進研ゼミ 田臥勇太


Ato-Ichinen / KEMURI

KEMURIの楽曲です。

あと、一年! あと一年! どんだけの事ができるだろ?


サビで何回も何回も「あと、一年」というフレーズが登場します。

本来、どのようなシチュエーションを想定してこの曲が作られたのかは知りませんが、あと一年というフレーズはまさに浪人向けです。

そうです!浪人生はあと一年がむしゃらに頑張るのです!あと一年だよ、頑張ろうぜ。


ちなみに、この曲は日本語の歌詞ですが、ボーカリスト伊藤ふみおさんの英語の発音は日本人歌手の中でトップクラスと言われています。

興味があったら英語の曲も聞いてみるといいですよ。聞いていると、発音が心地良い。

英語の曲でおすすめは「PMA (Positive Mental Attitude)」ですかね。

ほら、ポジティブって単語が曲名に入っていて浪人生を励ましてくれそうじゃん?

すみません、本当は全英詞なので歌詞の意味を理解できていないだけです。でもきっとポジティブな曲だよ。


KEMURI / Ato-ichinen (Music Video)


PMA (Positive Mental Attitude)


KEMURI 「PMA (Positive Mental Attitude)」 Music Video (SKA BRAVO Version)


破れぬ夢をひきずって / B'z

夢見て 失望して 何かを悟ったつもりになってる

吠えられない 守りきれない負け犬だ

破れぬ夢をひきずって もがいて 身をよじれ

うしろに道はもうないから

やめないで でも今日明日じゃ 何も変わらない


またB'zかよ?そう思った君は2浪するぞ!(既に2浪目以上の方は、更にプラス1浪)


この曲はタイトルから既に浪人向け楽曲な雰囲気が漂っています。

そういや、なんかのアニメに「過去は引きずるんじゃなくて、背負うものだ」みたいなセリフがあったなぁ。どうでもいいけど。

閑話休題。この歌詞も浪人生とってはガツン!と来ますね。丸で鋭いナイフのような切れ味をもって心に突き刺さります。

「夢見て失望して何かを悟ったつもりになってる」の部分は、先ほど紹介したMOVEに共通する嫌味が出ています。

”馬鹿な俺が難関大学志望なんて高望みしすぎたんだ。ほら、世の中良く見てみろよ。

希望の大学に行けた人なんてほんの一握りだし、夢なんて叶うものじゃないんだ。

もっと打算的に生きてやるよ。。。 ”

こういう短絡的な自己嫌悪に陥って、負けた自分を正当化することは誰にでもあることです。

そのような状況の人々に蹴りを入れてくれるのがこの曲の魅力なのです。

破れぬ夢をひきずって

破れぬ夢をひきずって

  • B'z
  • J-Pop
  • ¥250

YouTubeに公式動画が無かったのでiTunesのリンクを貼りました。このリンクから曲を買っても私にマージンが入ったりしませんのでご安心を。)


Climb Ev'ry Mountain / 劇中歌

Climb every mountain,

Ford every stream,

Follow every rainbow,

Till you find your dream.

全ての山に登りなさい

全ての小川を渡り

全ての虹を追いかけなさい

夢が叶うまで


ミュージカル映画サウンド・オブ・ミュージック」の劇中歌です。

映画の内容は世の中に山程ある映画評論サイトを参照してください。

この映画はストーリーが単純明快でファミリー向けと思われがちですが、なかなか奥が深いんです。

映画の内容と絡めて詳しく解説したいところですが、ネタバレは趣味でないのでやめておきます。

映画の内容関係なしに、歌詞にだけ注目してもこの曲は味わえます。


浪人生の皆さん、勉強する意味が分からなくなった時はこの曲をぜひ聞いて下さい。

「すべての山に登れ」

浪人している時期は勉強にだけ焦点が当てられがちで、勉強している意味がわからなくなってしまうことがあります。(もちろん、勉強以外のことをやっている時間はないのだけれど)

受験勉強の経験は役に立つかもしれないし、立たないかもしれない。でも、とりあえずやってみないと役に立つかどうか判断できません。

そんなの面倒くさいって? やらずに判断する方法はないのかって?

無いです。

だから、全ての山に登ってみるしかないのです。

いつか夢が叶うその日まで。


Sound of Music - Climb every mountain


NHKのムズムズエイティーンというショートアニメーションにもこの曲が登場しました。

たった2分間のアニメですが、意外と哲学的。

リンク先をスクロールして「第4話」にこの曲が登場します。1話から見ても面白いかも。

www.nhk.or.jp


赤い河 / B'z

FIND ME NOW

宇宙の果ての惑星で

悩むボクを 笑えよ


またもやB'z。


この曲はスケールがでかい。マジでデカイ。

そして同時に、自分がいかに狭い視野で物事を考えていたのか実感させられます。

いま目の前に抱えている問題は、宇宙138億年の歴史から考えればほんの些細なことです。

「宇宙の果ての惑星で悩むボク」という歌詞は、潔く客観的にちっぽけな自分を描写していて、男の美学を感じます。

赤い河

赤い河

  • B'z
  • J-Pop
  • ¥250


以上です。気が向いたら更に曲を増やすかもしれません。

最後に僕の座右の銘を紹介してこの記事を終わりにします。









明日から本気出す。




【祝ブログ開設1周年】ブログって難しい。

当ブログは開設から1年を迎えました。

1年間で書いた記事はなんと・・・・

つです。

冗談でも虚偽でも謙遜でも何でもなく事実です。自己紹介の記事とこの記事をあわせて、現段階でこのブログには4つの記事しかありません。 どうせ4つしか無いんだし、みなさんどうぞ全部の記事見てってくださいな。

愛用のリュック(ミステリーランチ・アーバンアサルト)のレビュー記事

nowte.hateblo.jp

続けるって難しい

日常生活のちょっとしたヒントや、趣味(パソコン・アウトドアなど)の情報の多くを私は様々なブログから仕入れてきました。 「今までブログは見る側だったけど自分で書いてみたら面白いかなーっ」と軽い気持ちで始めたのが昨年(2016年3月)のこと。 特に強い決心もなく物事を始めても大成しないということがよーく分かりました。

私の考え方はひん曲がっているので、正直なところブログで稼いでる方々(プロブロガー)なんて偉そうにしてるけど所詮アフィ乞食じゃん、なんて思うことがありました。 しかし、それは間違っていましたね。自分自身でブログをやってみて、継続的に記事を書くことの難しさを知りました。

そういえば昔小学校の校長先生が「みなさん、何事もコンティニューして下さい」と言っていました。先生、今ならその言葉の意味が分かるよ・・・・

怠け者に優しいはてなブログ

はてなブログの集客能力は凄いです。凄まじいです。 年間2記事しか投稿しないこのブログ、1ヶ月のビュー数は約500です。 有名なブログにはてなブログSEOは強い、と書かれていたので私ははてなでブログを書くことにしたのですがこれは予想以上。

はてブSEO、強すぎです。

2年目もよろしくお願いします!!

そもそも読者ゼロ人のこのブログ、誰に対してお願いしますなのかよく分かりませんが、2年目もよろしくお願いします。 私はこの春に東京から横浜に引っ越し、ライフスタイルが大きく変わりそうです。この転機に乗じてブログを更新する習慣をつけようと目論んでいます。 この目論見が成功するか否か、それは・・・ 

the answer is blowing in the wind. (答えは風まかせさ。)

2016年ノーベル平和賞受賞者ボブ・ディラン氏の引用





ミステリーランチ・アーバンアサルト1年使用レビュー

f:id:nowte:20160731231753j:plain


ミステリーランチのアーバンアサルト(MYSTERY RANCH URBAN ASSAULT )というリュックを、私は愛用しています。昨年(2015年)4月に購入し、ほぼ毎日使いつづけてきました。

【追記】2017年3月、使い始めて2年経ちました。

この記事は2015年モデルのレビューですが、ロゴの色以外は2016年モデルと変更はないようです(間違っている可能性アリ)。








非常に満足度の高いリュック

デザイン

3方向にファスナーが走る独特のデザインが格好いいです。あまり見かけないデザインですが、奇抜すぎず普通すぎない、良いセンスだと思います。
このファスナーの形状は見た目だけでなく実用性にも寄与しています。特に、上下に伸びる長いファスナーは、荷物へのアクセス性を高めています。

f:id:nowte:20160731232601j:plain

ミステリーランチのオレンジのロゴは、後ろと前(ショルダーハーネス)の二箇所にあります。前後どちらからでもロゴが確認できます。
※2016年モデルではロゴの色が変更になっているようです。

デザインについて注意が必要な点は、予想以上に縦に長いということです。同じく縦長デザインのARC'TERYX ARRO 22よりも更に縦長の印象です。登山用の縦長の雨蓋付きザックと同じようなイメージです。小柄な方は少し背負いにくいかもしれません。

容量

24Lです。
パソコン・書類・本・カメラなど、日常生活に必要な大抵の物が入る大きさです。
15インチノートPC、A4ファイルも問題なく入ります。
先述の通りポケットが少なく縦長のデザインなので、重い物が下に沈みやすいです。バッグインバッグやスタッフバッグなどを活用すると良さそうです。
旅行にもこのバッグは使えます。実際、このリュック1つにすべての荷物を詰め込み4泊5日の国内旅行に出かけたこともあります。ただし、4泊5日の荷物となると、パンパンになります。旅行に使うなら1泊2日程度の荷物が適正容量でしょう。また、日帰りハイキングにも使えそうです。

フレーム

このリュックはプラスチックと金属でできたフレームが入っています。リュックの背面を覆い尽くす大きさです。剛性が強くなり、乱暴に荷物を詰め込んでもバッグが変形しないため、背負いやすくなります。本格登山で使用するザックならフレーム入りは当たり前ですが、タウン向けリュックでは珍しいと思います。
ただ、フレームが入っているがゆえにリュック自体の重量が少し重くなっているのがデメリットです。このリュックは約1.2kgの重さがあります。

↓ファスナーの奥の白い物がフレーム。取り外し可能。
f:id:nowte:20160731234131j:plain

ポケット

ポケットは全部で5つあります。私の使い方ではポケットはあまり必要としていないので不自由していませんが、少ないと感じる方もいるでしょう。一番上のポケット(登山用ザックで云う雨蓋部分)はすぐにアクセスできるので、財布やスマホなどを収納するのに向いています。このポケットにはキーチェーンを取り付けるフックがあります。内側にはファスナー付きの小さめのポケットが2つ、タブレットサイズのポケットが1つ、ラップトップ用ポケットが1つあります。

f:id:nowte:20160731234129j:plain

f:id:nowte:20160731234130j:plain

ラップトップポケット

15インチまでのラップトップ(ノートPC)が収納できます。実際、Macbook Pro Retina 15をカバー付きで入れることができました。A4ファイルも問題なく入ります。
細かい点ですが、ラップトップポケットとフレームは隣同士になっていて、パソコンへ衝撃が伝わりにくくなっています。リュックを乱暴に床に置いてもフレームがパソコンを守ってくれます。普通のリュックにパソコンを入れている場合、床に置くとき、衝撃が伝わらないようにユックリと置かなくてはいけないので気を使いますが、アーバンアサルトなら問題ありません。個人的にこの点はポイントが高いです。

ベルト類

ウエストベルトは無く、チェストベルトのみあります。街使いにはウエストベルト無しの方がすっきりとしていていいです。
オプションでウエストベルトを購入し、取り付けることもできます。

ショルダーハーネスの裏側は、背面パッド同様にメッシュになっています。分厚い素材なので背負った時に肩に食い込むことも無く快適です。
また、ショルダーハーネス上部にはショルダースタビライザーがあります。これを調節するとリュックを背中に密着させることができ、背負心地が向上、荷物が軽く感じます。この機能も登山用ザックでは当たり前のものですが、タウンユース用ではあまり見かけません。

f:id:nowte:20160731234128j:plain

防水性

本体生地はウレタンコーティングされている上、止水ファスナー採用なので防水性があります。水に濡れると生地表面は湿りますが、水を内側に通すことはありません。実際に雨の中使用しても全く問題ありませんでした。水没させるような使い方には耐えませんが、ゲリラ豪雨級の雨でも耐えられそうです。
ただし、止水ファスナーには注意も必要です(次項目参照)。

耐久性

ミステリーランチはアメリカ軍でも採用されているメーカーなので耐久性にはかなり期待していましたが、残念な点があります。止水ファスナーです。
使用を始めてから半年ほどで、止水ファスナーのビニールの被覆部分がボロボロと剥がれ落ち始めました。
正常なら被覆が完全に密着するはずですが、下の金属部分が見えてしまっています。この隙間から水が侵入し易くなってしまいました。
そうはいっても、小さい隙間なので雨程度では浸水しませんが、約2万円するリュックでこの耐久性はいかがなものかと思います。これがこのリュック唯一の欠点です。
私の使っているのは2015年モデルなので、もしかすると2016年モデルでこの点が改善されているかもしれません。

↓正常な状態
f:id:nowte:20160731231755j:plain

↓被覆が剥がれてしまった状態
f:id:nowte:20160731231756j:plain

↓まさに今、被覆が剥がれているところ
f:id:nowte:20160731231757j:plain


ファスナー以外は耐久性に難はありません。それ以外の部分は非常に頑丈な作りで満足しています。

総評

米軍で鍛えられた頑丈な作り(止水ファスナーを除いて)、秀逸なデザイン、高い機能性を兼ね備えたバックパックです。
防水性があり、ラップトップポケットを備えることから、あらゆる場面で使えるリュックです。デイリーユースだけでなく、旅行にも向いています。
最近このリュックをよく見るようになってきましたが、それでもARC'TERYX ARRO 22に比べたら全然少ないですし、他人と同じリュックが嫌という人にもおすすめです。
私はこのリュックを壊れるまで使い続けるつもりです。

※実はミステリーランチのバッグには生涯保証が付随しているので、例え壊れても使い続けられます☆
 止水ファスナーの件も保証でどうにかならないかなぁ。


A&F公式通販(アーバンアサルトの正規代理店)はこちら


Mac OS Sierra ベータ版をインストール

f:id:nowte:20160708113250p:plain

Siriにも対応、注目の新OSベータ版公開

本日(2016/07/08)、時期Mac OSMac OS Sierra のパブリックベータ版が公開されました。今まで公開されていたベータ版はプロフェッショナルのみに提供されていましたが、今日から一般人にも使えるようになりました。

現行版の10.11までは名称が"OS X(オーエス・テン)"でしたが、今回のアップデートから、"macOS"になりました。
名称を変えることで革新的アップデートであることを、強調する狙いがあると思われます。確かに、iOSにのみ搭載されていたSiriがついにMacでも使えるようになることは革新的なようにも感じます。
コードネームの"Sierra"はアップル本社が位置するカリフォルニア州のシエラ・ネバダ山脈に由来すると考えられ、OS X 10.10 Yosemiteから続くカリフォルニアの地名シリーズを踏襲しています。
なお、正式版は今秋にリリースされるようです。

macOS sierraの詳細はアップル公式ホームページを参照してください
macOS - Apple(日本)


こちらのページから登録することで、みなさんもベータ版に参加できます
Apple Beta Software Program

あくまでベータ版なので、いかなる不具合が発生してもアップルは責任をとってくれません。バックアップをとるなどして注意を払ってください。

さっそくインストール

ベータ版に登録するとベータ版OSをダウンロードするためのコードが発行されるので、それを使ってOSをダウンロードします。ダウンロードはMac App Store経由で行われます。ベータ版インストーラーを起動し、作業を進めます。インストーラーの言語は日本語と英語が混じっています。

f:id:nowte:20160708115011p:plain

ここから先は秘守義務があって書けないんだなぁ。

誠に残念ながら、大変遺憾であり、正に断腸の思いではございますが、ベータ版の詳細はブログに書くことができません。Apple Beta Software Program の規約によってベータ版の詳細を口外することが禁じられているのです。
なので、ここは苦肉の策として新OSの抽象的な感想を述べてこの記事を閉じたいと思います。

macOS Sierra、いー感じですよ!!


f:id:nowte:20160708130316p:plain
Apple Beta Software Program

はじめまして、管理人です。

f:id:nowte:20160122070505j:plain

2017/03/08 更新

この度ブログを開設しました

2016年3月、このブログを始めました。
ブログを書くのは初めてですが、どうぞよろしくお願いします。
趣味であるテクノロジー、アウトドア関連を中心に書いていこうと思います。

管理人について

20代前半の男です(この記事一番上の写真)。東京都のどこかに住んでいます。
趣味はたくさんありますが、どれも中途半端。広く浅く。
特にテクノロジー関連と登山・スキーが大好きです。
最近、港で船を眺めるという新しい趣味をゲットしました。
以下、私の趣味リスト

  • ネットサーフィン
  • 機械いじり
  • プログラミング・web開発
  • 写真撮影・動画制作
  • 登山・キャンプ
  • 旅行
  • マウンテンバイク
  • マラソン
  • スキー(競技からバックカントリーまで)
  • バスケ
  • ピアノ・エレクトーン
  • 音楽制作・DTM
  • 料理(味の保証は、ね。)
  • 船舶を眺める [NEW!!!]

プログラミングが趣味と言いながらこのブログは無料のテンプレートを利用させて頂いております。

ブログ名の意味は?

このブログはNowteという名前です。
"now(今)"と"note(ノート)"を組み合わせた造語で、「今を記録する」という特にひねりもない意味が込められています。
読み方は「ノート」でも「ナウト」でもお好きな方でどうぞ。管理人は「ノウォト」と読んでいますが、紙のノートと区別がつかないので「ナウト」と呼ぶのもアリです。