Nowte

テクノロジー・アウトドア・旅行のブログ

ミステリーランチ・アーバンアサルト1年使用レビュー

f:id:nowte:20160731231753j:plain


ミステリーランチのアーバンアサルト(MYSTERY RANCH URBAN ASSAULT )というリュックを、私は愛用しています。昨年(2015年)4月に購入し、ほぼ毎日使いつづけてきました。

【追記】2017年3月、使い始めて2年経ちました。

この記事は2015年モデルのレビューです。
実店舗で確認しましたがロゴの色以外は2017年モデルと変更はないようです。
(私が見た上では変更はないと感じましたが、もしかすると細かい点が変更されている可能性があります。)


↓これは2017年モデル。2015年モデルではロゴがオレンジ。







非常に満足度の高いリュック

デザイン

3方向にファスナーが走る独特のデザインが格好いいです。あまり見かけないデザインですが、奇抜すぎず普通すぎない、良いセンスだと思います。
このファスナーの形状は見た目だけでなく実用性にも寄与しています。特に、上下に伸びる長いファスナーは、荷物へのアクセス性を高めています。

f:id:nowte:20160731232601j:plain

ミステリーランチのオレンジのロゴは、後ろと前(ショルダーハーネス)の二箇所にあります。前後どちらからでもロゴが確認できます。
※2016年モデルではロゴの色が変更になっているようです。

デザインについて注意が必要な点は、予想以上に縦に長いということです。同じく縦長デザインのARC'TERYX ARRO 22よりも更に縦長の印象です。登山用の縦長の雨蓋付きザックと同じようなイメージです。小柄な方は少し背負いにくいかもしれません。

容量

24Lです。
パソコン・書類・本・カメラなど、日常生活に必要な大抵の物が入る大きさです。
15インチノートPC、A4ファイルも問題なく入ります。
先述の通りポケットが少なく縦長のデザインなので、重い物が下に沈みやすいです。バッグインバッグやスタッフバッグなどを活用すると良さそうです。
旅行にもこのバッグは使えます。実際、このリュック1つにすべての荷物を詰め込み4泊5日の国内旅行に出かけたこともあります。ただし、4泊5日の荷物となると、パンパンになります。旅行に使うなら1泊2日程度の荷物が適正容量でしょう。また、日帰りハイキングにも使えそうです。

フレーム

このリュックはプラスチックと金属でできたフレームが入っています。リュックの背面を覆い尽くす大きさです。剛性が強くなり、乱暴に荷物を詰め込んでもバッグが変形しないため、背負いやすくなります。本格登山で使用するザックならフレーム入りは当たり前ですが、タウン向けリュックでは珍しいと思います。
ただ、フレームが入っているがゆえにリュック自体の重量が少し重くなっているのがデメリットです。このリュックは約1.2kgの重さがあります。

↓ファスナーの奥の白い物がフレーム。取り外し可能。
f:id:nowte:20160731234131j:plain

ポケット

ポケットは全部で5つあります。私の使い方ではポケットはあまり必要としていないので不自由していませんが、少ないと感じる方もいるでしょう。一番上のポケット(登山用ザックで云う雨蓋部分)はすぐにアクセスできるので、財布やスマホなどを収納するのに向いています。このポケットにはキーチェーンを取り付けるフックがあります。内側にはファスナー付きの小さめのポケットが2つ、タブレットサイズのポケットが1つ、ラップトップ用ポケットが1つあります。

f:id:nowte:20160731234129j:plain

f:id:nowte:20160731234130j:plain

ラップトップポケット

15インチまでのラップトップ(ノートPC)が収納できます。実際、Macbook Pro Retina 15をカバー付きで入れることができました。A4ファイルも問題なく入ります。
細かい点ですが、ラップトップポケットとフレームは隣同士になっていて、パソコンへ衝撃が伝わりにくくなっています。リュックを乱暴に床に置いてもフレームがパソコンを守ってくれます。普通のリュックにパソコンを入れている場合、床に置くとき、衝撃が伝わらないようにユックリと置かなくてはいけないので気を使いますが、アーバンアサルトなら問題ありません。個人的にこの点はポイントが高いです。

ベルト類

エストベルトは無く、チェストベルトのみあります。街使いにはウエストベルト無しの方がすっきりとしていていいです。
オプションでウエストベルトを購入し、取り付けることもできます。

ショルダーハーネスの裏側は、背面パッド同様にメッシュになっています。分厚い素材なので背負った時に肩に食い込むことも無く快適です。
また、ショルダーハーネス上部にはショルダースタビライザーがあります。これを調節するとリュックを背中に密着させることができ、背負心地が向上、荷物が軽く感じます。この機能も登山用ザックでは当たり前のものですが、タウンユース用ではあまり見かけません。

f:id:nowte:20160731234128j:plain

防水性

本体生地はウレタンコーティングされている上、止水ファスナー採用なので防水性があります。水に濡れると生地表面は湿りますが、水を内側に通すことはありません。実際に雨の中使用しても全く問題ありませんでした。水没させるような使い方には耐えませんが、ゲリラ豪雨級の雨でも耐えられそうです。
ただし、止水ファスナーには注意も必要です(次項目参照)。

耐久性

ミステリーランチはアメリカ軍でも採用されているメーカーなので耐久性にはかなり期待していましたが、残念な点があります。止水ファスナーです。
使用を始めてから半年ほどで、止水ファスナーのビニールの被覆部分がボロボロと剥がれ落ち始めました。
正常なら被覆が完全に密着するはずですが、下の金属部分が見えてしまっています。この隙間から水が侵入し易くなってしまいました。
そうはいっても、小さい隙間なので雨程度では浸水しませんが、約2万円するリュックでこの耐久性はいかがなものかと思います。これがこのリュック唯一の欠点です。
私の使っているのは2015年モデルなので、もしかすると2016年モデルでこの点が改善されているかもしれません。

↓正常な状態
f:id:nowte:20160731231755j:plain

↓被覆が剥がれてしまった状態
f:id:nowte:20160731231756j:plain

↓まさに今、被覆が剥がれているところ
f:id:nowte:20160731231757j:plain


ファスナー以外は耐久性に難はありません。それ以外の部分は非常に頑丈な作りで満足しています。

総評

米軍で鍛えられた頑丈な作り(止水ファスナーを除いて)、秀逸なデザイン、高い機能性を兼ね備えたバックパックです。
防水性があり、ラップトップポケットを備えることから、あらゆる場面で使えるリュックです。デイリーユースだけでなく、旅行にも向いています。
最近このリュックをよく見るようになってきましたが、それでもARC'TERYX ARRO 22に比べたら全然少ないですし、他人と同じリュックが嫌という人にもおすすめです。
私はこのリュックを壊れるまで使い続けるつもりです。

実はミステリーランチのバッグには生涯保証が付随しているので、例え壊れても使い続けられるんですがね。止水ファスナーの件も保証でどうにかならないかなぁ。有償修理だったら面倒だな。

ちなみに、最近はHaglofsのリュックをメインで使っています。


A&F公式通販(アーバンアサルトの正規代理店)はこちら






楽天が最安っぽかった

MYSTERY RANCH バッグ 3ジップ リュック アーバンアサルト S16 EX URBAN ASSAULT Black ミステリーランチ 101872 21L ag-905300

価格:16,980円
(2017/8/11 16:34時点)
感想(0件)


当記事と全然関係無いおすすめ記事

こちらもなぜか人気

nowte.hateblo.jp

需要がありそうな実用的な記事(人気はない)

nowte.hateblo.jp

じゃあね。